怖くない、痛くない街の歯医者さんを心がけて

山川歯科医院

newsニュース

2020.08.06

ポピヨンヨードとポイックウォーターの違い

歯医者さんが知っているポピヨンヨード]

ポピヨンヨードによるうがいは、直接ウィルスを殺す作用があり、周りに飛沫感染の確率は下がることは間違いありません。
しかし、体内のウィルスがまた唾液中に出てくるため一時的なものです。

口腔内は綺麗にすることが大切!!
①手洗い
②歯磨き
③舌磨き
④うがい
⑤定期的なクリーニング
さらにポイックウォーターでの毎日の殺菌が付け加えられると良いです。

ポピヨンヨードを使いすぎると粘膜まで殺してしまい、本来のバリアが壊れますので大変注意が必要です!使用禁忌の方もいらっしゃいます。

ポイックウォーターは常在菌も殺菌しますが、ポピヨンヨードとは違い良い菌が住み着いている粘膜は殺しませんので再び良い菌が繁殖してくれます。
良い菌が住み着く粘膜が壊されるとバランスが壊れかえって危険です。

粘膜まで壊さない!これがポイックウォーターの凄いとこです。

とにかく
お口の中を清潔にする!保つ!という事が目的

菌やウィルスを減らし、免疫細胞の数を温存しましょう。
そして、正常な粘膜を保ち、バリアを最大限に活かしましょう。

歯医者さんからのお願いです。 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して当社は一切の責任を負いません
TEL:0288-22-6263
  • 2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

CATEGORY記事カテゴリ

NEW新着記事

怖くない、痛くない山川歯科医院


 

山川歯科医院では、お子様から大人の方、ご高齢の方まで、誰もが安心して通える「怖くない、痛くない」歯医者さんを目指しています。 患者様の意向をしっかりとお聞きし、合意を得た上で治療をする患者様本位の治療がモットーです。

小さなお子様には、怖がらないようやさしく。 最新技術とテクノロジーを積極的に導入し、治療回数が長引かないよう、痛みが軽減できるよう努めています。 当院では、特に下記の科目に力を入れています。

 

■オゾンホワイトニング

■レーザー治療

■高周波治療

■歯周病予防(バイオフィルムの破壊除去・殺菌)

■小児床矯正